ふたこぶくじら

アクセスカウンタ

zoom RSS TEAM

<<   作成日時 : 2010/08/11 20:47   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

もう11年も前のドラマになるのか…。

画像


なんでDVDにならないのかなぁ。買いたいのに…。VHSって…もううちには再生する機器がないよ…。

少年法は改正されたけれど、状況は何か変わったのでしょうか。ドラマ放映当時は10代だった子供たちが今20代。僕も10代でしたが、あの頃抱えていた問題は、持ち越したままだったり余計こじらせていたり、新しい問題につながっていたり。

神戸の事件があったりして17歳がなんたらと言われてた頃。だったっけ。実際自分の周りではそんな感じなかったのに、マスコミは煽るもんなんだなぁと思いました。宮崎事件でオタクがみんな犯罪者予備軍みたいな言い方してたみたいに。

同世代の人が犯罪事件を起こしたり自殺したりするニュースを見ると、なんだか息苦しいような気になります。僕もたぶんそういう人たちとそう変わらないのかもと思います。何かの拍子にある一歩を踏み切ってしまうか否か。矛先が自分自身に向くと自殺してしまうのだろうと思いますが、死ぬ恐怖を越えてしまった人のことがどうにも切ない。

なんて言うのもどこかおこがましいのかもしれませんが。


画像


漫画っぽく。


「刑事さん、僕はいつ大人になるの?」と、ライフル銃で元教師を射殺した生徒が最終話で取調室を出ていく時に言っていましたが、あの頃少年だった彼らや僕らは大人になれたのか。その違いははっきりわかったのか。もしかしたら、親にならない限り大人にはならないのじゃないかとも思います。実の子でなくても、誰か自分より若い人との関係の中での親のような存在になったらわかるでしょうか。


サウンドトラックは持ってて、時々聴いてます。暗い部屋で聞くと一曲目がちょっと怖い( ・ω・)



TEAMのテーマ曲は17:27あたりから。




ED曲もよかったなあ。


−−−


久しぶりに星を観ようと思い立ったら生憎最近は夜中が曇り気味。うまくいかないものです。

気休めに部屋に転がってる学習星座早見表をくるくる回して星座を確認。8月5日の22時…ちょうど夏の大三角が天頂付近。東からペガサス。さそり座はもう結構西の方。

中途半端な田舎なので、たぶん都市部よりは星が見えるのだろうけれど、わぁ満天の星空!と感動するほど綺麗に見えたことは今までに数えるほどしかありませんでした。いや、なかったかも…夢かな…。目を凝らせば天の川が薄い雲と見分けがつくかつかないかという程度、とりあえず早見表に載ってる等級の星は見えるくらい。もうすこし山の方へ行けばもっと暗い星でも見えるのかな。


時々、星空の夢を見ます。夢の中ではそれはもうキラッキラに輝く星々がはっきりと見えて、星雲も青だの紫だのと色つき。目を覚ますと少し不思議な気分。しかも時にはご丁寧に、星座が人とか動物とか連想されたものの輪郭で取り囲まれた形で空に昇っていたり。わかりやすい!

画像


それはさすがに起きてから、あああれは夢だったなと分別できるのですが、星が綺麗に見えた程度の夢だと、後になってあれは夢だったのだか実際に昔見た星空だったのだか、ふと迷う時があったりします。


|ω・)ノシではまたー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ペルセウス座流星群が明日の夜から未明にかけて見頃を迎えます・・・・
あら、台風が・・・(・∀・)

毎日暑くて暑くて・・・・PCの熱風もひどくって・・・・
ダラダラしてますw
かみーゆ
2010/08/11 21:09
台風ですね…(・∀・)
うちの地域はもう過ぎたみたいですが、最近は微妙に曇りがちです。
ペルセウス座流星群…毎年その名を聞くのに未だに一度も…

AION遊んでた時はPCのファンうなりっぱなしだったなぁ…。熱かった!壊れちゃうんじゃないかと思った!あれからもう1年か…。
扇風機のありがたさを日々感じています(´ω`)
Flerov
2010/08/11 21:57
天の川がうっすらでも見える時点でそれはもうよく見える内に入るのですよ多分(´ω`)
月の出てない…新月の時なんかに見ると、
もう少し星も、輝いて見えるのではないでしょうか。

大昔の輝きを見ている内に、気分はどんどん古代ロマンですね?浸りたいのですね?(´艸`)フフ
さぶりーな
2010/08/11 23:09
ですかね。なんか地域によってはもっとすんばらしく綺麗に見えるんじゃないかと思ってるけどそうでもないのかな。というか目が悪いのがアレかな。乱視なので裸眼では月が縦に重なりつつ5個くらい見えたりします。星の数多くなって満点の星空!…というわけでもない( ・ω・)…

昔、月が無い夜に見上げた時はけっこうきらきらしてました。かんむり座とかよく見える時はちょっとうれしいです。

ロマンなのでせう。
どこがロマンなのかははんちょに語ってもらうとして…|ω・)

むしろ古代より遥か遠い未来に太陽がでっかくなって地球が失せるという話にわくわくします。死んで幽霊になれたら宇宙をさまよいたい。
Flerov
2010/08/12 00:55
うちの地元はその辺の山に向かえば星空が360度見えてました
子供の頃は当然に思っていたけど、大人になって帰省の度それが見たくてしょうがなくなって、見るたびに「ここに生まれてよかった」と涙を浮かべてしまうものです
夏は田舎で星空!というのがテンプレのようですが、実際湿気と薄雲で夜空はぼやけて見えるんですよね('A´)
満点の星空を見たいときは真冬の快晴の新月の夜空がベストです
もう本当に、意識飛びます。凍えてるのか、感激してるのかどうか自分でも分からないほどに。
というわけで帰省してきます ε=ε=ε=ヽ('ω`)ノ
ぶつだん
2010/08/12 01:31
ぼやけますよね夜空(´Д`)…
うちは微妙に山が遠く、結構がんばる登山になりそうなのが無念です。
冬は冬で空気中にチリが多いとか聞きましたが、冬の方が星きれいですよね。中学生の頃は買ってもらった望遠鏡持ち出して庭でたびたび惑星とか探して見てました。壊しちゃったけれど…。土星の輪とか木星の衛星が見えた時はちょっと感動でした。あとは田んぼにシート持ってって寝転んで夜空見てみたり。最近は宅地が増えてきたからそれもやりにくい…。

しかし若い頃はよかったけれど今はもう寒くて、何時間も外にいるのは耐えられそうにないです(ノ;ω;)

道中お気をつけて|ω・)ノ
Flerov
2010/08/12 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
TEAM ふたこぶくじら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる