ふたこぶくじら

アクセスカウンタ

zoom RSS いないこ だれだ

<<   作成日時 : 2011/08/16 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

さっきからずっと後ろにいるのは

幽霊やらUFOやらの存在に比べて、より多数の人に否定されがち(たぶん)なサンタクロースの存在。なぜかと言うと、サンタがいないという説には証拠があるから。つまり、親もしくはそれに類する人があげないと、子供にプレゼントが来ない。

サンタがいるという証として、誰も何もせずとも子供たちにはクリスマスの朝起きたら枕元にプレゼントがなければならない。これはひどい。いるかいないかわからない類のものとして、たとえば幽霊は別にそんなもの求められない。せいぜい、タクシーの後部座席が濡れてたとかでしょうか。

あとは呪い?亡霊の呪いであいつは死んだんだ、と言ってみても、死人に口なし。結局、幽霊を見たとかそんなもの見たことないとかの、人の記憶頼り。

サンタだけそんな、条件シビアでかわいそうじゃないですか。幽霊にもちゃんと痕跡が欲しい。そしてそれが確認されなければ、あぁ幽霊なんていなかったんだ、と心から安心できる。安心したい。夜中に金縛りに遭うのほんと参るんですけど。枕元まで足音が近づいてきてピタリと止まるとかもう経験したくないんですけど。やめてくれよ。怖いんだよ。

そんな人のバイブル、押切蓮介さんの一連の幽霊漫画作品。でろでろゆうやみ特攻隊サユリ、etc.。
命を濃くせよ。霊をその拳でぶっ飛ばすくらいの心構えで。

痕跡…なにがいいかな。何なら妥当なのだろう。できれば、日常でありえないものが望ましい。それはもう。幽霊がいたと思しき場所が湿ってたとか水が溜まってたとか、下手するとそんなん雨漏りとか何かの理由で容易に起こり得てしまうようなものだと、びくびくする回数が増えてしまう。何がいいのでしょうか。いいんですよ、自分ルールで。良案求ム。

…ブログの更新とか。書いた覚えのない記事が更新されていると、それは幽霊の仕業…逆に言えば、すべて自分が書いたと記憶している記事ばかりなら、幽霊などいないのだと言える。…とかだと判断しやすくていいな。

ためしに数年前の過去記事を読み返してみる。…ええっ、こんなこと書いたっけ?誰だよこれ!?ばっ、バカ、何書いて…っ!驚嘆すること雷の如く、恥の燃え爆ぜること火の如し。あぁ、これ全部幽霊が書いたんだわ。やっぱ幽霊いるわ。うん。


−−−


らくがき

画像



絵日記


画像



−−−







あんまり広めようとすると削除されちゃうかな…大丈夫かな…
こんなブログごときじゃ広まらないか…。

再放送してほしいくらいです。これ聞いてからなんかSTVラジオに好感持ちました。


−−−


あっつい。冷たい麺類がおいしいですね。菜園に生えてる青紫蘇から大葉を取ってきて、それと茗荷を刻んでそうめんの薬味にしてよく食べてます。トマトやミニトマトもまだ取れるので毎日いただいております。おお、なんか健康的だ。

身体に良いものを摂取したら、身体に悪いものを摂取してバランスを取らなきゃいかんですね。というわけで酒、タバコ。ふざけた理屈だ。ええ、やめられないだけです。

でも、吼えろペンにあった、普段漫画ばかり描いて体を壊しているのだから、運動によっても体を壊してバランスを取らねばならぬ、という破滅的な理屈よりはいいと思うのです。…よくないか。

今月は結構な勢いで更新してるつもり。その一年どう生きたかが大体夏で決まるというのならば、うん、まぁ…趣味に、生きた…それなりに…。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
利用者さんと話してて「ほら、そこに外人さんがいるけど、どうして?」
とか
「そこに子供がいるけど」とか・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
もう、日常茶飯事です
あそこの場所は、通り道らしいよとか・・・
普通に会話してるのを聞いて つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
って感じなんだけど、先輩職員さんとか
看護師さんとか、「まあ、そんなもんかしらね」って
お話しておりまする・・・
気にしないようにしてるけどさぁ、ちょっとこわひですよw
erie
2011/08/16 23:33
ちょ…(;´・д・)
ご高齢の方にそういうこと素で言われるとか、あまりにもハマりすぎてて怖いですね。「外人さんがいるねぇ」とかじゃなくて、「いるけど、どうして?」って聞かれる感じも相当なゾクゾク感…。もし自分がそこにいたら、ど、どうしてでしょうね、とかひきつった笑いを浮かべると思います。

しかしそれも良い方に受け取れば、年を重ねてある境地に至れば見えるものがあるということ。なのかも。子供の時にだけあなたに訪れていた不思議な出会い再び。小路に埋めた木の実がいつしか大樹となる頃、恍惚の中、となりを見ればずぶぬれおばけ。あぁきっと、その通り道はトトロチックな何かのものなのですよ。

…とか考えないと怖くてやってられなさそう。誰の面影を見られてるのでしょうねえ。
Flerov
2011/08/17 00:13
毎年夏になると話題沸騰。
しかし現実は通年対応しています。(w
頭小突かれたり、影見たり、無いはずのところに
物があったり。
まあ、日常と非日常は隣りあわせであなたのそばに・・・
いるんですよ。あるんですよ〜(稲川さん調で^w^

PS:出張先のホテルもたまらんときはありますねぇ。
kenken
2011/08/17 12:37
きっとそれぞれの不可思議な事象に独りツッコミ入れてるに違いない。痛ったいな、何すんねん!って、誰もおらんやないかーい。独り乾杯。
…忘れてください。もう全然だめだ。
いやもしかしたら頭小突かれるのは誰もいない時に一人でボケてたのをかわいそうに思った幽霊が…あぁ、そういう霊ならいてほしいな。

ホテルはなにあったかわからないから怖い時ありますよね。飾られた絵の裏を確認するのはデフォで。でもいっそ一人きりで誰も助けてはくれないのだ、と思うと肝が据わる気も。もしかして聖書が置いてあるのって、怖がりな人のためだったり…
Flerov
2011/08/17 21:51
幻視なのか、本当にいらっしゃるんだろうか?謎ですw
病院で一回もみたことないから、私はきっと見えないと思う
なんて、ナースさんとの会話をしたりw
外人さん居るけどどうして?
どうしてでしょうね?わからないから、他の職員に聞いてみますね
って答えて流す。。。これで、OKっすw
まあ、そういうことがあっても不思議はないです
そういう話題がこわいなぁって思ったけど
なんか、だからなに?って思うようにしてたら
そんな風に思えるようになった自分が怖いと思ったけど
現実は、怖いなんって思ってられないww
erie
2011/08/17 23:30
寄せ付けないバリア全開でいきましょう〜!
リアル・・・かなり怖いですw
どちらも怖い、いや不思議不思議。
まあ、死んだら目が覚めてきっと言うんですよ、
「いやー、この前は怖い夢見ちゃったよ。」ってね。(−−v
kenken
2011/08/18 01:15
>erieさん
まぁ、幽霊もいてもいいかな、くらいのスタンスでおります。
…だったらサンタもいろよ!…と思ふ。いっしょくたにするのもなんかアレですけども。近所にUFO見たという人がいるんですけども(冗談だとは思う)、俺サンタ見た、という話を聞いたことがなくて非常に残念です。

…もしかしたら、利用者さんが見たというその外人さんって赤い服着た白髭男だったんじゃないでしょうか。万が一見かけたら捕獲しておいてください( ・ω・)

>kenkenさん
「ケニー、生き返ったのかい!?なんてこったハニー、婚姻届の前に離婚届が必要になっちまったな」

…うーん…。

そうかバリアか!闘うことしか考えてませんでしたが、そもそも寄せ付けなければ問題ない。…幽霊すら寄り付かない。おおう。それはもはやオーラ。なんらかの。負の。そうか、僕が今まで幽霊と対面したことがなかったのはそれで…
Flerov
2011/08/18 02:29
・・・((((;´・ω・`)))))ガクガクブルブル
ひめか
2011/08/18 23:23
   ((((´・ω・`)))))?

  ((゚(゚(;・д・`)゚)゚))) ヌッ

((゚д(゚д(´;д;`)д゚)д゚))) ヌヌヌッ
Flerov
2011/08/19 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
いないこ だれだ ふたこぶくじら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる