ふたこぶくじら

アクセスカウンタ

zoom RSS モンジュううううううあああああああ

<<   作成日時 : 2012/04/17 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

やっとアマゾンのショッピングカートが空になった……

全66点……溜めすぎだ。注文しようとしたらなんかエラー出て、ざっくり半分減らしたらできた……。これからは必ずこまめに注文をしよう……。でもまだ注文したのとほぼ同量の、カートに保存した商品が……どうしようこれ……

画像


なので今頃になってようやく、ずっと読みたかった正義警官モンジュの最終巻(12巻)を読めました。もう思い残すことは……ある……

おもしろかったけど……あと少なくとも1冊分かけて描いて欲しかったなあ…。なんかいつもと違う。駆け足な感じで、どうにも読者として不完全燃焼というか、余裕があれば描かれてたであろう(と本当に勝手ながら思う)エピソードとか展開とか描写とか(同じ?)を高速で脳内補完しながら読んで、素直に話に身を任せられずに変に疲れたりで……。なんだよ。なんだよ。めちゃくちゃ期待してたのに。笑ったし泣いたけれど。変な涙出た。というか12巻第一話の時点でなんか泣けた。

ここで急ぐことないじゃないか。話も絵柄もキャラクター(モンジュも順平も神谷さんも真奈も、あと中学生になった真奈もかわいすぎてセーラー服がツボでアレで胸が苦しい)も里緒もその他キャラもみんな大好きだったのに…すごく体に馴染む漫画の一つだったのに……うう……ぐ……単行本出て半年以上も経ってから言うことじゃないですが。

それとも好きな漫画の最終巻だからってことで、読む前から妙に身構えちゃってたのかなあ。ちょっと時間を置いてからまた読んでみよう……。


誌上では番外編があったらしいけど、単行本派にはいつ読めるようになるかなあ……。


−−−


それでは次のニュースです。


画像



一秒更新(゚∀゚ )
80秒台まであと3秒……。相変わらずプレイ回数に比例しない実力……

爆弾全部に旗立てる癖をなんとかせねば……

……とか、さも決心したかの如くの発言をするのは、どうせできない、やらないフラグ。偽装決意。言うだけ。もう自分の発言から自分の正体がわかる。くずめ。この旗は簡単に立てられる。

『我らの目的は世界征服だ!』とのたまってみたら、なんかそれで満足してだらだら過ごす悪の総統。ぼっち。


−−−


らくがき

画像


んぐんぐ。


途中。

画像



−−−


その他買った本


佐武と市捕物控 1

 在庫なかったので2巻から買ってしまったけど、たぶんどこから読んでも面白いです。というかこれ掲載順の収録ではないのかな。ほぼ市やんが主人公な一巻。夏の暑さや冬の寒さが肌に伝わり、嵐や雨、波の音が登場人物の心理とともに聞こえてきそうな情緒あふれる描写。おススメです( ・ω・)

・新吼えろペン 8

 島本先生のファンです。ファンなのに……なぜ今頃新ペンの8集を買わねばならなかったのか……?5年も前の本を……!毎刊欠かさず買っていたはずなのに……!

 なんか、表紙見た時に「あれ、この表紙絵あまり見覚えがないような…?」という気がしたのです。そんなはずはない、きっと、確かに持っているし読んだのだけど、例によって本棚とか段ボールとかゴミ屋敷もとい迷宮化した部屋のどこかに埋もれてしまって読み返すことが少なかったために記憶が薄れかけているのだ、と思いました。でもなんだか自信が無い…妙に不安だ…まあいいや、好きな本ならダブったって平気だ! という勢いで購入しました。

 ……読んだこと無かった。うわああああ。なんで!? なんでこの巻だけ買わなかったんだ…!? 散々、好きな漫画だと言っていたのに、お前の好きと言う気持ちはその程度のものだったのか…!? と自分ツッコミ。

 ……いや、これはあれだな。うん、あれだよ! つまり、あまりにも好き過ぎて、当然この巻は既に持っているし読んでいる、という錯覚に陥ってしまった挙句の買い忘れ。好きだからこそ! なるほど、そうであれば大納得だ。自分的に。なんら己を責めるべきところはない。単行本丸々1巻分の脳内補完が完了していたに違いないのだから。夢と記憶と虚構と現実の境が融合する。おお、そう思えばスゴイ脳パワーだ。むしろ感動ものだよ!

 ……ううぅ……。……もしかしたら、大量に本を買い込んだ時についうっかり読まずにどこかに行っちゃったのかもしれないし……。探せば家のどこかにあったりするかも……

 ……いや……待て……やっぱり、読んでないはずはない……! 買い忘れたなどということが、あるはずがないのだ。だとすれば……もしかして……この本…… 『未来』とか、『別世界』とか、そういうところから来たのでは!? 僕が以前買ったはずの第8集はきっと家のどこかにちゃんとあって、しかも今手にしている買ったばかりのこの巻とは、内容が全然違うのだ! そうとしか考えられない! お…おおお……そうか、ついに……そういうアイテムが手に入るようになったか! おおおお! パラレルワールドとつながったぞ! あるいは世界がどこかの時点で変質したか!? 2周目の世界か!? ふは……ふはは! すっげえ! なんてワクワクするんだ! どうしようね!? テンションが絶頂最高潮の有頂天だよ! まさかこういう機会が自分に訪れようとは! 人生の目標が突然向こうからやってきて叶っちゃった感じだ! ふははははは! やった! やったよ! 俺始まった!

 『目標は追いかけるもの!! 夢は醒めるもの!!!』

 ……はっ!?

画像


 あと面白かった炎尾燃の台詞。

 『作者が作品に満足したら―――― 逆にコケるんだよ!!
 妥協して作った部分が、逆に大衆の心を掴む!!
 作品の完成度など、自己満足に過ぎんのだ!』

 『え……じゃあ、 過去にさかのぼってグレードを上げる努力は―――― 無駄だと!?』

 『無駄どころか、 逆効果!!』

 人間、過去に戻ってやり直すなど不可能以前にやらない方がマシ。もうこのまま行くしかないのだ。5年前に戻って単行本を忘れずにちゃんと買ったところで、むしろ逆効果。何かを失うに違いない。……何を? ブログネタ……? もしくは、もう食べ終わっちゃったと思ってたお菓子が戸棚の奥にまだあったのを発見したときの嬉しさみたいなもの……うーん、失っても大して困らないことばかりだ!


・オッス!トン子ちゃん

 たしかさぶりなさんに去年お薦めされた気がする。なんだかエネルギーをそのまま絵にしたみたいな、思いっきり走って弾け飛んでる感じのする漫画で楽しかったです。いっそすがすがしい。

 その人「らしさ」っていうのはたぶん、毎日毎時途絶えることなく同じ形で続いてるものじゃなくて、ほんの時折表れる、その人の人生を楽しむ様子のことを言うのかなとか思ったりしました。

・男爵校長High! 2

 終わっちゃった…終わった…のかな?ほんとに?キャラがとても好きでした。久しぶりに学校卒業の雰囲気を楽しめた気がします。収録されなかった以前の最終回ってのもいつか読みたいな。

・デスレス 4

 いよいよお話が派手な音を立てて回っていきそうな予感。人生に達者そうなじーさんばーさんが若返って活躍とかほんとグッときたりするのよさ。ポイントそこじゃないと思うけど。

・学園天国パラドキシア 7

 寧々の登場回数が少なくて無念。ねねーん。

・まかまか 2〜4

 明らかに他のキャラより力入れて描かれてる(…と思う)小鳥遊真樹がとてもかわいらしくて困る。


まだ読んでない

・夢幻紳士 迷宮篇

・お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 4

・薔薇のために 7〜9

・トモちゃんはすごいブス 1

・百舌谷さん逆上する 7

・魔法少女プリティ☆ベル

ほか


CD

救急戦隊ゴーゴーファイブ

戦国乙女OP&ED

やっと買った。どっちも燃える歌です。







DVD

CITY HUNTER vol.1

カッコーの巣の上で

冴羽さんやっぱかっこええ( ゚∀゚)
OPとEDもええ。第二話で、妹を殺された姉が犯人を撃とうとするのだけど、「冴羽さん……私……撃てない……」と泣き崩れるところで妙に泣けてしまいました。なんだろ、涙もろくなってるのかな……酔ってたせいか……それともモンジュのせいか。読んでからなんか涙腺がずっと臨界状態。


−−−


ここから酔っ払い


発売日当日に何が何でも読みたいとか思わず、いや思うけれども書店に足を運ぶのは面倒だったり、集める本も別に初版じゃなくてもいいだろうと思うくらいのぬるい漫画好きです。何かを調べたりはしないぜ!手元にある本は何度も読み返せるけども、通販とか近くの本屋に無い本を一生懸命探したり遠くまで買いに行ったりはしない。めんどくさい。ぬるぬる。それで脳内補完とか笑っちゃいますよね。何様かと。なんて。

ただ、好きな漫画を忘れはしないだろうと思う。好きだったものは忘れない。……忘れたくないのだけれど、いつか脳の病気とかなんかそんな感じになったら忘れちゃうこともあるんだろうなあ。

『でも…… 私の中の最適化されたシステムが…… 私の思考ルーチン、その元になった何かが…… 私の言語中枢が好む言語が…… 私の中の正義の形が…… はっきりと、 山岸さんたちを示しています。』

忘れたくないなあ。好きになれる物語と出会えることは幸運だなと思う。好きになったらなんかもう負けだ。いや、勝った。脳内保管。忘れたとしてもきっと思い出せる。

でもやっぱモンジュどうしても急ぎ足というかコマ数に余裕がなさそうというか端折らざるをえなかったところがあるような感じがして……残念が……

−−

大人になったら正義(のヒーロー)というものに折り合いをつけたくなるものなんでしょうね。子供の頃憧れたというかそういう存在をほとんど絶対のものと思い込んだことを、えーと、薄めてみたり、茶化して見たり、現実とすり合わせてなんとかどうにか自分の中の葛藤をうまいこと紛らわせるというか……それでも何か残るとしたらたぶんきっとそれが正義の心なのかなとか、いやそうも言えないのだよなあとかもうあとは結局のところ好きか嫌いかとかいやそれじゃ世間がふぬあああああ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
トン子ちゃん読んだんですか?!それは素晴らしい。
私はトン子ちゃんのパンスト姿のカラーページがいつまでも頭から離れません。
すっごいセクシーだな〜と思った記憶が…
さぶりな
2012/04/17 20:18
扶桑社文庫版にはカラーページは無かったです。というかパンスト属性に対する好みは一応あるはずなのですが、セクシーさでグッと来た覚えがありません……さすがに……あのキャラでは……ちょっとハードル高いかなと…あ、これですかね、金○先生観て涙目でティッシュ掴んでる一枚絵…チューリップ柄の下着とともに…おそらくさぶりなさんとは違う意味で頭から離れなくなったページかもしれません。うわああ。カラーじゃなくてよかったあああ。
Flerov
2012/04/17 22:49
そうそうそれです。
グッとくるとかじゃなくて、あの透け感、上手いこと出してるなーって、思いませんでした?
カラーじゃなかったからわかりにくいですかねぇ…上手いな〜って思ったんです。
キレイでカワイイ女の子にあの生生しい感じのパンストだったらイヤラシイじゃないですか・・・
トン子ちゃんだからいいのに(笑)
さぶりな
2012/04/20 20:18
イヤラシイと…ダメですか…|д・)
…だめですね。綺麗でかわいい子が主人公じゃ成り立たない漫画なのでしょうね。綺麗ってのはそれだけでなんか完結しちゃってて物足りないというか、爆発するエネルギーを生み出す元にはなれない…みたいな…
絵は残念ながらモノクロだったのでちょっと印象が薄かったです。でもネットで画像ないか探したら、後ろ姿だったけどパンストのカラー絵が見つかって、それでちょっとわかった気がします。
Flerov
2012/04/21 19:48
モンジュの宮下祐樹さんの新作が出たみたいよー。もう知ってるかもだけど・x)
http://natalie.mu/comic/news/68663
新刊を買ったら話が繋がらなくて「前の巻買い忘れた!」と思っていたら
前の巻の話がすっかり頭から抜け落ちていただけっていう事ならやったよ!
同じ巻を2冊買った時並のがっかり感で年食ったなと思ったさ。。
ppk
2012/05/01 21:51
情報ありがとうございます( ・ω・)ゝ
ちょっとモンジュとはテイスト違うみたいなレビューをどこかで読んでしまったので、自分の中の期待感を調整中です。面白いといいなあ。というか今度こそカートに溜めこむ前に買わねば…。
同じ本を買ったとき、僕はもう「ああ、また被ったか」くらいの気持ちになりました。なんか…もう…がっかりするのすらめんどくさく…ううっ…
1年〜数年に一冊出るか出ないかの本って困りますね。話忘れるのもそうだけど、前の巻読み直そうとしてもどこに行ったか…
Flerov
2012/05/02 21:53
これを見たらふれさんに教えなきゃって思って…!
・x)っ http://natalie.mu/comic/news/69646 知ってたらごめんよー
ppk
2012/05/19 22:30
すみません、僕は捨てられない人間なので雑誌の購読はしてなくて……
と思ったらプレゼント!? じゃなくて付属の別冊が! おおお……ppkさんありがとおおう! 明日にでも本屋行ってくるよ! そういえばGX買うの、吼えペンの読み切り(後日談)が載ってた時以来かも。
Flerov
2012/05/21 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンジュううううううあああああああ ふたこぶくじら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる