ふたこぶくじら

アクセスカウンタ

zoom RSS 霜とか霧とか

<<   作成日時 : 2013/12/11 09:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

冷え込んできた。

 じゃあ風邪を引いても仕方ないな。何故せっかく完璧に休みのときに限って一日中頭痛に悩まされねばならないのか。日頃の行いは悔悟して余りある。じゃあ……仕方ないな。ハッソーをテンカン。大事な仕事のときとか、約束事があるときに引かなくて良かったじゃあないか。そう思えば、痛む頭も安らかに慰められらるれりゃろ。ああ、痛かった。ksg。ksg。



ぱんさがぽい

画像


Hさんにここを見られてる気がして。


画像


−−


 仕事の関係とかあと父親からとか「ゴルフいいぞ」「やらないか」とか度々言われるのだけど、そんなら僕が「漫画は書くのも読むのもいいぞ」「サークルやらないか」とか言ったらみんなやるのかよ、と返したくなるのだけど、僕より上手かったら切なくなるのでやはりぼっち。可能性は非常に高い。

 僕は一人でマンガ読んだり一人で絵描いたり一人で散歩に行ったり一人でMMOやったりするのが好きなので、いや最後のは家庭用ゲームでも遊んでろよと言われそうだったり時々無性にパーティメンバーがほしくなったりするのだけど、自分の都合のいいように人は動いてくれないよなとかソロの不都合だとかさみしさだとかを噛みしめるのも一興だと思ったり思わなかったりしなくもなかったりするけども、人間やっぱり淋しいのは嫌だよなあと、思い直して俵星。ひとりしみじみのみながら。心ぼんやり濁り酒。隙間風寒し秋の宵。もう冬か。


−−


 適当な距離さえ保っていれば、この世は全て事もなし。すべての人が、夜目遠目笠の内。見返り美人か否もわからぬ、曖昧至極な彼我の距離。このラインは越えないことをすすめる……。近くにいれば、申し訳ないと思いながらも、心で感謝をしながらも、憎しみ合うは人の常。

 物語の人物は、いかほどの距離にあるものか。そも、物語とはなにゆえあるや。「いってきます」と「ただいま」の、間に起こった出来事か、あるいは再び「いってきます」。

 物語の終わりとは。何をもって終わるのか。いかに納得できるのか。それらがそこに、無かった時とある時と、その差異こそが問題かしら。始まる前と、終えた後。生まれる前と、死んだ後。似て非なる世界の在り様にぼくは戸惑い酩酊し、吐いて寝込んで起きれば明日。なんだ、ちっとも変っておらぬ。大同小異。爪の脇にささくれができた程度の違和感。だけどもそれがちくりと痛い。ぺりぺりぺりり、ばんそうこう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霜とか霧とか ふたこぶくじら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる