ふたこぶくじら

アクセスカウンタ

zoom RSS 足りぬものなど無い

<<   作成日時 : 2016/07/15 13:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

終わらない夢が螺旋を描いてインフレデフレ

画像




 この前読んだ清水義範さんの「愛と日本語の惑乱」の中で、駄洒落を言うのが止まらない人はナントカ症候群かもしれないと書いてあった。

 なにやら、頭の中で駄洒落というか似たような音の言葉を探すのが快感になるらしい。とか書いてあったような気がする。本当に名前の付けられている病気だか疾患? らしい。たぶん。おそらく。たしか。

 そう思うと、僕が駄長文を書き散らすのも、もしかしたら病んでるからじゃないかしら。その作業自体に快感を覚えて……? いる……かも……しれない……。

 じゃあしょうがないな。

画像


 ところどころ、本文と関係ないツイッターに書いたらくがきが混じります。


 そろそろさすがに、お洒落装備専用のインベントリタブが欲しい。全身お洒落装備適用となると、もはや所持アイテム数が限界。ex1、2タブともに開放してあっても間に合いませぬ。アイテム整理がなってない……? 要らないものは捨てろ……? い、いや、これは要るものだから……これも……これも……

 今後もお洒落装備系増やしていく予定があるならば、現在の実装アイテム数を見るに、どうしたって新規タブが必要な……はず……へへ……いいじゃねえかよ……くれよぉ……



−−


夢を……見ていた……。


 魅了耐性減少後の睡眠で先手を取り、枯渇と呪詛とタイムをかけ、毒沼を張り、相手の回復を阻害し、ディスペル、レデュースその他のデバフで弱体化させ、マナを干からびさせ、凍傷を加え、エーテルをかけ、長距離からアビススピアでLPを削り取り、再び睡眠……タイマンではレガリアジェスタこそ最強であると証明する様を……


 ぐふ……ぐふふふふ……。


 ぴよぴよ。ぴよぴよ。チチチ。ちゅんちゅん。ケータイの目覚ましアラームが小鳥の声で僕を起こす。ふっ……またつまらん夢を見てしまっていたようだな……。しかし、心地よい夢であった。バトルマスターの称号が我が頭上に輝いてすらいた。

 現実は? 常時フルボッコ状態。事あるごとに一瞬でコロリコロリと地面に転がるマイキャララピン。ごめんな……ごめんな……不甲斐ないマスター(使い手)でごめんな……。


 にもかかわらず、PTすら組まずに精鋭戦参加。正規兵登録でも、心は義勇です。いやいや。なにがしかの役には立ってるかもしれないじゃないですか。ただひたすらに敵国にキルポイントを献上しているばかりではないかもしれないじゃないですか。


 役に立たぬ……? ばかな。そんなはずは。いや、わかる。わかるわー。ではやはり本職であるところの6年続けたコンジュに戻らねばならぬ。しかしコンジュカッターですらメイガスに負ける始末、一段2万などという現在の超火力にも到底ついてゆけず。青鎌持ち替えて廃都2位取っていた頃が懐かしいわいのぉ。まさしく一時のものであったのぉ。

 どうせ僕がこれから課金がんばって一段2万出せるようになったとしたって、その頃にはもう他の人は3万4万出しておるのだ。後追いは空し。追い越されたら、脇道抜け道回り道。お……俺の……道……。



 なれば? 逃げる。そうだ、逃げねば。それこそが本職どころか本懐、本領、真骨頂。まさしく本道、我が道であった。逃避、逃亡、脱兎の如し。ラピンであるし?

 だからリムド足+10とか作るのだ。僕が持ってる唯一の+10装備。無駄無駄無駄ァ。あまりに無駄。やっちまった……。ヴォラーレ下も+9にした。大枚(グロッシュ)払ってスロットすら解放した。アクセ類に入っている魂は当然、喜びの魂。トリプルハッピー。強さとか関係ないの。逃げ切れば勝ちなの。僕の中では……。

 とはいえ、本気で最速を狙うならば? 他の職の方が? わかっておる。わかっておるのだ。だがしかし。ワープありテレポあり罠もあり。戦線離脱にかけては他の追随を許さぬ圧倒的逃亡スキルを備えた職、それがコンジュ第二形態であるところのワンダラー。敵をやっつけちまおう、とか考えてはならぬ。ヒット&アウェイ。こそっとヒットして、どこまでも遠くへファーラウェイ。

 敵の姿が視界に入った刹那には、もうラピン凧背負った2段ダッシュで彼方へ飛んで、跳んでいなければならぬ。騎馬武者からも悠々と逃げ切らねばならぬ。

 ダッシュはラグが発生するので障害物をすり抜けにくいのが難点。まさに障害物。しかし相手の攻撃を防ぐ壁にもなってくれるので、なんとしても迷路隘路をささっと華麗に潜り抜ける技を身に着けねばならぬ。ささっ。ささっ。かさこそ。ゴキブリ。Gダッシュ。

画像


 楽しいですか? 楽しいよ。敵が如何な超火力を持っていたとしても、当たらなければどうということはないのだ。ぷぷーっ! あんなに強い人なのに僕すら殺せないよ! 追いつけてないよ! ぷぷーっ!

 ふぅ……。……空しい? だっ、誰が。全然悲しくないね。逃げると言うのもこれはこれで大変なのだ。人罠馬罠置いて一時足止めしようとこっちが立ち止まった瞬間に追いつかれたりするのだ。そしてラグは最大の敵なのだ。ここまでしても追いつかれたりするのだ。

画像



 そう、逃避行の道は険しい。物理的に逃げるのみならず、精神的にもあらゆる困難、苦境、ストレス、その他一切の我が心を責め得る要素となるものから逃げおおせねばならぬのだ。

 やがて、危ない場所にはそもそも近づかない、という誰ぞ護身の達人の域に達するやもしれぬ。正規兵登録時にはいつも眼前に溶岩の海が見えておる。なれば、戦争にはゆかない。ログインすらしない。お金も払わない。理想の世界です。


 ただし、これはゲームじゃ。お主の追撃力とわしの逃避力……どっちが上でも構わんと言うにはこのFlerov……若すぎる!



 かぁ……ごぉめぇ……かぁ……ごぉ……めぇ……(地に伏しながら)

画像



−−

画像


 ゴシック装備ってなんかちょっと違うな……などと思ってたけど、実際自分のキャラに着せてみたら意外とかわいかった。うん、アリだな。

画像


画像


画像


 お洒落装備というのが悲しい所だけれども、青も赤も紫も無いのだ。そういった強化油のことごとくは、既にネタ装備に使ってしまったのだ。

 性だからしょうがない。スノーツリー+8を持ってる人がどれほどいるだろうか。あのクソ使えないゴミスキルいまいち使い勝手の悪い+8時のスキルとか。ねぇ。もう。まったく。だがしょうがない。やってしまったものはしょうがない。


 ……ゴシック装備上下をお洒落装備にすると、どちらかしか装備できなかった! 上着けてると下が消える! ゆるせぬ。ゆるせぬわいのぉ。

画像


 ネタアイテムを集めるのは、決して悲しいことばかりではないのだ。先だってなどは、とうとうバトルマスターの称号さえ手に入れてしまったのだから。

画像


 BM称号をつけてると、一部の連合の人に囲まれて因縁をつけられてしまう。困ったものだ。PTに誘われて和やかに歓談などした。でも人見知りがはげしい人間なので、普段話したことが無い方々にどこまで調子こいたふざけた物言いをしていいのか距離感がうまくつかめず、ボケやツッコミが甘かったのが無念であった。

 しかし、HLDさんがきゃわいい女子になりたいのであろうという有益な情報を得たのは幸いであった。僕が言ったんじゃないよ。ア……某さんが言ったんだよ。思わずチャットの一部を晒してしまったけれども、会話の抽出や繋ぎに意図的な改変を加えてしまったような気もするけども、酔っぱらってたからおぼえてないれす。


−−

画像


 気分転換にエクソを使ってみる。マナ・マナ消費ともに0なだけのキャラ。なんの耐性も無いので狙われればすぐ死ぬる。自分にアブステを入れねばならぬ。マナ管理はおろかレメディウムすら気に掛けない、ただひたすら敵のマナを吸うだけのキャラ。

 HKCに闘技場に誘われて行ってみたけども、マナ0にするキャラで闘技場とかまったくもってウザい事この上ない以外の何物でもないのではないかと始終不安であった。すぐ死ぬキャラなのも気がかりであった。ほんとに大丈夫だった……?

 でも本気でやろうとするとアイテム揃えたりマナスワップのタイミング見計らったりやっぱりレメくらい使わなきゃ、といっためんどくさいことになるので、戦争では人々の群れに紛れてコソコソと動く。


 なんということでしょう、思えばどの手持ちキャラも人ごみに隠れてコソコソとしか動けない。だって前に出たら死ぬものね。でもそのわりに前に出たがるんだよね。特攻っていいよね。

 常に後ろ向きのくせに、いざ前に出るとなるとテンパって行き過ぎる。バランスを取らねばならぬ。島本先生が吼えろペンで仰っていた。部屋の中で漫画ばかり描いていて体を壊したら、外に出て運動をし過ぎて体を壊せと。それでちょうど良くバランスが取れるのだと。そういうことなのだ。

 どういうことなのだ。

画像


 こういうことなのだろう。


−−

画像


 気が付いたら、嫁に行った妹含めて一家全員、下は20代から上は60代まで医者の世話。日々それぞれの薬を口に放り込む。軽いモノから重いモノまで、手術するとかしないとか?

 重なる時には重なるものだと聞いてはいたが、参ったな。まあ、僕は一時的に耳痛かっただけだしな。この二、三日分のお薬飲んだら終わりだしな。しかし、なんか知らんが今年はハードモードだぜ! 元旦ログインするときにプレイモード間違えたかな。

 まあ、そんなものなのだ。今までが安楽であったために、事態の変化にちょっとビビりこいておるだけなのであろう。全員重い病ってわけじゃ全然ないのだし。悪い方向に考えたらキリがないというだけなのだ。

 世にはもっと大変な思いをしながら生きている人々が星の数ほどいるらしい。まじかよ。そんな世の中はどうにかした方がいいんじゃないの。

 それでも人々は笑って生きておるのだ。すげぇな。なんか、笑うと? 作り笑いでも? 免疫力が上がるとか上がらないとか?

 じゃあ笑うしかないではないか。いいんじゃないの。愛想笑いでも健康になるならば。お話に出てくる悪人がたびたび高笑いしておったのも、あれは健康に気を遣ってのことであったやもしれぬ。ふっ、ふはっ、ふわーっはっはっは! そういえばFF6のケフカとか病気に縁なさそうな気もするな。心の方はちょっと病んでるっぽかったけどな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ダサイタマ?
クサイタマ?
タマタマ?
HLD
2016/07/16 03:17
君の寒天メンタルを、餃子の皮で包んであげたい。
 
そう。栃木も埼玉に東京との隣接を阻まれているのだ。共に戦おう長野県民よ。埼玉の横暴を許すな!
 
あ、これから大宮で飲み会なんで行ってきますね(*´ω`*)
pkんj
2016/07/16 13:15
さいたま〜♪
さいたま〜♪
大都会〜さいたま〜♪
まいとがい
2016/07/16 15:28
ムサイタマ。ウルサイタマ。メンドクサイタマ。ワタシニカエリナサイタマ。オオグンタマ。

じゃあ長野と栃木のコラボでイナゴ餃子ハチノコ餃子ザザムシ餃子を。埼玉に送りつけよう。隣県が被災したら支援物資に栄養豊富なイナゴ甘露煮缶詰を。決して嫌がらせなどでは。
大宮行っちゃってんじゃねえよ! 地元に籠れよ!

何その歌! 果てしない夢でも追い続けてるのか。投げ捨てられた空き缶のようか。パンサガが終わるまでは離れる事もない、そう願っていた時期が僕にもあったりなかったりしました。スウィッチ一つで動く街。エンドレスに深呼吸。
Flerov
2016/07/16 19:39
昔帝国にさいたまんぞうというキャラがいたことを僕は忘れない!
ちっぺ
2016/07/16 20:44
なぜか埼玉……このようなわけのわからぬ歌が流行る辺り、やはりさいたまは異常なのだ。
Flerov
2016/07/16 20:58
泣いてるふーちゃんの絵可愛い

もっと泣いて❤(。☌ᴗ☌。)クスクス

火の国の女王
2016/07/17 21:05
まずい、まずい流れだ。このまままるでMかのように扱われてしまうのはいかんぞ。しかしS同士が戦ったならば、いずれどちらかは負けてしまうのか。負けるわけには。いずれ女王を泣かさねばならぬ。ぎゃん泣きさせねばならぬ。弱みを握らねばならぬ。泣くわけにはゆかぬ。
Flerov
2016/07/17 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
足りぬものなど無い ふたこぶくじら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる