ふたこぶくじら

アクセスカウンタ

zoom RSS ころっとコレット

<<   作成日時 : 2017/02/26 15:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

えろくないようにかわいくするにはどうしたらいいのか

画像


画像


画像


 キャロル……じゃなかった、コレットが意外と難しい。どんな風に描いたらしっくりくるのかわからなくて気付いたらもう10日以上更新してなかった。

画像


 ラピン種族服着たエルフ少年とかかわいいんじゃないかと思うのです。


−−


 書店で波津彬子さんの幻想綺帖の文庫版を見かけたので購入。なんとなく、持ってなかった気がしたから……

 読んでみたら、やっぱり以前にもう単行本で買ってあった本だった。しまった……またダブった……。

 まぁいっか。一巻では「開いた窓」が好きです。


最近買った漫画

かくしごと 3 久米田康治
・ふるぎぬや紋様帳  2 波津彬子
双亡亭壊すべし 1 藤田和日郎
柊様は自分を探している。 3 西森博之

 柊様は相変わらず素敵じゃのう。すこぶる悪そうな奴がちょっかい出してきそうなのが不安。天使な小生意気の岳山戦はちょっと読むのきつかったなぁ。とても面白かったけど。西森作品は登場人物がね……みんな、いい奴らでね……

踏切時間(1)  里好

 踏切まわりで起こる日常青春オムニバス。的な。え、なんて言えばいいんだろう。やっぱりレヴューは苦手だ。おもしろかったです。ちょっとエロかったし。かわいかったし。結局そこか。いや違うよ。違わないけど違うよ。

 ヴィネット。そうそう、そういう感じがする。世界の特別な一部の風景を切り取った感じ。妙にわくわくする。僕は歩道橋がなんか昔から好きです。あと、街灯の下とか。

殷周伝説 2 横山光輝
徒然チルドレン 7 若林稔弥
ハイスコアガール 7 押切蓮介

 ハ……ハルオ……っ! もう知らん……お前などもう知らんっ。ぶち殴られてしまえ……!

ダンジョン飯 4 久井諒子
鬼平犯科帳 100 さいとう・たかを

総務部総務課 山口六平太 81(完結) 高井研一郎 林律雄
それでも町は廻っている 16(完結) 石黒正数

( ;ω;)

 六平太もそれ町も、ずっと楽しませてもらってきました。ありがとうございました。

僕はお姫様になれない 3(完結) 若林稔弥

 あれっ!? これも終わってた……。なんていうか、マリオカートでスターかキラー常時使用みたいなスピード感の恋愛模様で楽しかったです。


−−


ラピンズ+α

画像


画像


画像


バレンタインにはお洒落しよう☆
マーイボゥがちゃ更新! [17-02-14]


 ちょうどラピンTシャツピンクがラインナップに登場。ラピンキャップと合わせたい人にはよいのやも。おそらくこのどわぁふが……散財を……

画像


 変身マントの武器エフェクトバグ。

画像


画像


 なんだかすごいことになった。

画像


 動物に変身して弓でその場攻撃すると、犬はジャンプしたり鶏は羽ばたいて跳んだりと、特別なモーションになる様子。キューピッドボウやアポ弓があれば後衛職でもできますね。


−−


ストーリーイベント「 亡国の少女と謎の研究員 」完結!【2/16更新】 [17-02-16]

 終わった。2か月(結果的)にわたり続いたストーリーイベントもようやく終了の時を迎えるのね。ドラゴン討伐に参加すれば、コレットルートは最初からやってない人でも虫ゲームクリアで最後のムービーは見られるし報酬ももらえるというすっ飛ばしっぷりだけども、まぁ。まあまあ。いいやね。もうね。プレイヤーみんながムービーとイラスト見られた方がいいやね。最後だしね。

 また今度、ストーリーイベントの会話ログなどまとめよう。しかし、まさか新アイテムでエリア落ちするとは思わなんだ。「絶対まともなアイテムは出さない」のランダムオプションが発動。このOPの付与確率はわりと……高い……。

2017年2月23日(木)定期メンテナンス終了のお知らせ [17-02-23]

>ストーリーイベントにつきまして、
>本来のアイテムを取得せずにクエストをクリアできてしまう問題を修正いたしました。


 お、おう……。そうか、ミスだったのか。そりゃそうか。でもなぁ。まぁ、宝箱探す人もだいぶ減ってるだろうから、コレットルートは進めやすくなってるかもですねぇ。


 そんなわけでガチャの詫び券を5枚手に入れたのだ。こういうあぶく券は初日に綺麗さっぱり使ってしまうのがよかろうて。でもこの前キャンペーンで入手した1枚でもうアークアポ弓出ちゃったしな。もう運が残っていないかもしれぬ。

 ノームの指輪! メリケンサック! ペリステラー券+ベルト! メリケン! レギュアス! よし! こんなもんだ! 知ってた! 勇猛シリアル? 惨敗だよ! 知っ……知ってた……!


−−


 さて終わると言えば、パンサガもどうやらとうとう? いまだに9周年に関連した告知がなにもないというのはどうにも寂しい。やけに力入ってるなと思ったら、さては今回のストーリーイベントがラストな感じであったか。などと邪推せざるを得ない。それとも、ストーリーイベントが長引き過ぎて9周年イベントが間に合ってない?

 終わるのだろうなぁ。バランス調整すると言っておきながらの、超パワーな勇猛の魂の導入と言うのもありえない。調整などする気はさらさらないのだろうとしか思えず、さすがにこれではもう財布のひもが緩まない……。なんてな……。

 僕のキャラでさえ、レガリアで知性200上がってドラゴンにフライングエッジ6万×3が出たりする。マサラ平原のハエにはキロプ頭のドレインで3万から最大10万くらい出た。エーテルフレアの修正とはなんだったのかと思う。修正前より速くMOB倒せてそう。

画像


 でも、MOBとGTだけだよ、僕を裏切らないの。たとえMOBに10万オーバー出たって、対人では1×3なのだ。3のダメージ。落差激し過ぎ。しかしまぁ、オブジェクトは豆腐のように削れてゆく。いにしえの、コンジュが塔削り最強の時代が再来しうる。

画像


 なんて思ってたら、やっぱり前衛さんの瞬間火力にはどうも敵わない様子。バフ入るか不安定だしね。ぬああ。まだか。まだ届かぬか。

 倒せる相手は倒せるし、倒せない相手は全く倒せない。組んでる職にも依るけども。壊れてないところがないものね。攻撃力、防御力、攻撃速度、ディレイカット、etc。また、バランス壊さずに新アイテムが出せるものでもなさそうだし。耐性上限も攻撃(ダメージ)上限もきっと来なかろう。

 勇猛がちゃ及び勇猛チケットでは勇猛の魂が妙に出易いという話を聞いた。僕も3回回したら出た。これで最後に弾けろということかしらん。みんな強くなってしまえばよいと。なにもかもをインフレさせるからあとはユーザーの方でどうにかしてくれと。でもたぶん次は上がった分を目いっぱい下げるアイテムだよね。物理・魔法回避のソレはあからさまでなかなかえぐかった。マッチポンプ。

 まあしょうがない。誰が見たってどうしようもないのだ。しかし終わると思うとやっぱりちょっと寂しいな。

 自分に可能な範囲で、やり残したことが極力無いように……でもするかな……。いや、ない。もうない。結構、自分なりに存分に楽しんできたと思う。お金を払った元は取れた……かな……いや……どうかな……。いろいろ、わりとその、いろいろとあったのだけども、お詫びと感謝と苛立ちと入り混じっているのだけども、そういうのが何にもなかったらここまで続けてないだろうなぁと思う。

 SSも散々撮った。動画にも手を付けた。SSは現在、3年間で16200枚。24.4GB。うわぁ。まじか。でも、もうちょっと撮っとくかな。撮り残しの無いように……

 外付けHDDに丸々コピーしたら、えらいこと時間かかった。

−−

ランダムオプションMAX対応における誤表記について [16-10-11]

 去年10月の告知ですけども。

 ランダムオプションMAXキャンペーンの当選メールには今でも、「※アイテムの交換の際に付与された魂は消失いたします。」と注意書きがされていて、これを読んだら普通は魂を抜いてから交換してもらおうと思う。

 でも以前に交換してもらった際、魂が消失してなかった気がしたので昨年にメールで質問したところ、今は消失しないよ、という返信をもらった。その上、上記のページで告知もしてもらったので、てっきりもう魂が消失する旨の記載は無くなったと思っていたら……まだ……

 消えないだろうと思っていても、おっかないやね。しかも魂を安全に抜くには魂札だけじゃなくてプレミアムおよび強化チケットとが必要という。どれも基本的には有料アイテム。消えるのか消えないのかはっきりさせておいてほしいなぁと思う。ですよ。

ランダムオプションMAX対応における誤表記について [17-02-24]

 あ、今回も来た。


−−


 最近、ネットで結婚相談の広告をよく見かけるようになった。そうだね、そういう年だね。なにやら焦る。わかってる。わかってはいる。親のみならず、近所の兄さんとかからも、お前そろそろ結婚したらどうだ、とか言われる。わかっておるのです。

 わかっておらぬ。結婚……したいような、したくないような、しなければいけないような、しなくともなんとかなるのではないかという気がしなくもないような……

 なんとかならないのだろうなぁ……。既婚者の方々の話を耳にするに、どうにもめんどくさそうな所があるようで……めんどくさいのは嫌だな……趣味が制限されるのは嫌だな……なんて逃げ腰になりつつ、実はよいものだという節もあり、

 待て。そもそも、できるのだろうか。僕に。しろしろと言われるから、なんだかやろうと思えばできるものなのだろうという前提で考え始めてしまっていたけども、あちらの方からお前なんぞお断り、という流れに足を踏み入れてしまうことになるのではなかろうか。

 数年前に一度、仕事の関係の方のお誘いで、お見合い的なものをしたのだけれど、その日のうちにごめんなさい言われて、今思い出してもそこそこ心にくる。ぐっ……。しかしまぁそりゃそうだろうと変に納得するところもあるにはあって、それじゃいかんだろという思いも当然ありつつも、んああ。なんだ。なにを独白しておるのだ。

 数撃ちゃ当たる。数撃つだけの精神力がない。当たればいいというものでも……いや、当たればいいのか。たぶんいいのだろう。御の字だ。

 そうこうしているうちに、中年壮年老年となり、実に侘しい独り身の人生を閉じる、という安易な想像がつく。50の坂を越えて、ご趣味は? と聞かれたら、ふへへ、ネットの辺境でブログとらくがき描くことです。あとゲームとアニメと漫画です。

 戦慄しなくもない。想像したくもない。しかし、たとえ結婚したとしても? ご趣味は? ふへへ、ネットの辺境で……

 案外、そのへんの実情は独り身だろうが二人身だろうが変わらぬのではないか。そういう趣味の人は延々と未来永劫そういう趣味のまま生きるしかないのではなかろうか。

 いっそ今から機械の体にでもなれたらと思う。脳とマニピュレーターさえあればいいので。パネルつけて、おひさまの力で細々と動きますので。雨が降ったら眠ります。やがて朽ち果てる。

 無理じゃろ。趣味のこと見た目のことは、この際関係ないのだ。そういうことではないのだ。結婚とは。子供を育てるとは。結婚もせず、子供もないままにそんなことを考える虚しさ。

 くっ。耐えろ。虚しさ寂しさに耐えろ。いままでそうしてきたじゃあないか。本当に寂しい時は耐えられなんだけども。そうか、無理か。人は孤独に耐えられるようにきっとできてはおらぬ。どっかいずれ狂う。狂うと更に嫁の来手がない。孤独スパイラル。

 ふと、自分の未来を覗いてみたくなる。ルックトゥザフューチャー。ちらっ。おそらく見るに堪えぬ。既に今現在、鏡を覗いても見るに堪えんと言うに、更に老いた己の姿を目にして絶望のどん底に落ちぬという保障はどこにもない。

 落ちるくらいなら。面倒でも。か……家庭を……? まじか。すごいなみんな。よく他人と一緒に暮らせるものだと感心する。他人ではなくなるのか。そのへんの感覚はよくわからない。ただ、自分の趣味にケチをつけ干渉してくる他者と一つ屋根の下にいなければならぬというのは苦痛以外の何物でも無かろうと言う予想しか湧かぬ。

 そうでもないの? 案外妥協も? できたり? 案ずるより?

 産むが易し。脳内でそこそこ幸せな家庭が産まれる。数々の問題は起こりつつも、どうにかやっていける。ふむ。ふむふむ。なるほど。悪くない。老後まで夢想する。まあまあな一生であった。完。

 終わってしもうた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ツレチル新刊出てたのね。pixivコミックのコメに書いていたっけか…。お仲間がいて嬉しゅうございます。

今日はお休み。寒いので出かける前にウィスキーを口に含んでから出発です。願わくばスキットルを持って行きたい気分。
マイブログはスマホ更新が面倒なのはなんとかならんものかなとぼやいています。Twitterが気楽そうでよいな、と思いつつ、ややこしそうで恐いです。LINEを無理やり入れられて後日その恐さがわかったので。若者は凄いもんです。
はんちょ
2017/02/26 16:26
総務部総務課山口六平太
良かったですよね。
ある意味平和な日本に住んでいるんで、
いろんな作者や俳優さんとか亡くなって
次を楽しめない状況が増えてきましたね。
どんぱちな国でないから今まで楽しませてきて
もらえたんだと感謝しながらも、もう楽しめないのかと
寂しくなってもきますね。
どうもとり止めなくなってきたんでコレくらいで
消えます〜
kenken
2017/02/26 18:37
>はんちょ
面白いですよね。僕はああいう経験が1日たりとも無かったので、読んでると時々、なんだこいつら殴り飛ばしたいとか思っちゃうんですけどね。ね。

ああ、いいですね。常にウイスキーを持ち歩き、時折ぐびりと飲む。依存症。という言葉が否応なしに頭に浮かんできてしまうけれども、いいですよね。そうしたいのはやまやまなのだけれど、如何せん、街住まいではない身には、車が必須な身には、いたしかねるのですよ。さもなくば、田んぼの中の畦道で飲み喰らって寒風の中、凍死、というような、未来が、ああ。

LINEだけは死んでもやるな、という祖父の遺言がありますので、僕は決してそのようなものに手を出しません。既に手を出してしまったあれやこれやについては、もうどうとでもなれ、という僕の遺言がありますので、どうとでもなるがいいのです。死ぬ前に自分の墓碑銘を刻むべきか否か。ええい、どうにでもなれ。
Flerov
2017/02/26 19:25
>kenkenさん
良い漫画でした。幼い頃に母方の祖父が持ってたカバーもない単行本を一冊もらってからずっと買い続けてた本ということもあり、愛着があります。
年取って来ると、自分が好きな物語を作られてきた方々の訃報に接することが多くなってきて、つらいものですね。
でもまぁよくしたもので、次々に新しい人々が生まれてきて、作品に会うこともあって、時折、なんだこりゃと思うこともあるけれど、好きなものは増え続けております。ありがたや。
なかなか捨てたものでもない。……けども、気づくと案外、ほんとに好きなものはだいたい自分より年上の人の作ったものだったりする。もしかしたら若い人の作るものには僕は思っている以上についていけないのかもしれない……しかしそうなると、楽しみは確実に減ってゆく……

まぁいいや。なんとかなるよ。うん。そんなにいつまでも楽しいものばかりだったら死ぬに死ねないよ。しかし願わくば、全世界がドンパチのないゆるい世界に……ならんことを……
Flerov
2017/02/26 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ころっとコレット ふたこぶくじら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる